捨てるなら俺にくれ

札束がポストの中に?現金がゴミの中に? 捨てるお金があるのなら私に下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郵便ポストに181万円!!

17世帯ポストに1万円札計171枚 東京のマンション

27日午後7時10分ごろ、東京都文京区千石のマンション(47世帯)の住人の女性から「ポストに現金が入っていた」と110番通報があった。
28日午前にかけて17世帯で計171万円が見つかり、警視庁富坂署は拾得物として保管、郵便受けに投げ込んだ人物を捜している。
調べでは、現金はすべて一万円札で茶封筒に入れられ、10万円入りが13通、11万円入りが2通、12万円と7万円入りが1通ずつ。
封筒には何も書かれておらず、手紙なども入っていなかった。

7月28日 産経新聞

続報
文京の投げ込み 新たに51万円、計18世帯181万円

13世帯の集合ポストから茶封筒に入った現金130万円が見つかった東京都文京区のマンションで、新たに別の5世帯で計51万円が発見されたことが28日、警視庁富坂署の調べで分かった。
27日夜以降、発見された現金は18世帯で計181万円となったが、帰宅していない住人がいるため、現金がさらに増える可能性もある。

7月29日 産経新聞


捨てるなら俺にくれ!

札束をばら撒きたい人、お金が余って捨てたい人、何か面白い事をしようと思っている人、口を出さない投資家、何かを残したい人、人に夢を与えたい人、ワケあって使えないお金がある人…等は捨てる前に上記口座へご入金下さい。

会社設立の資金にします。

特に、お礼、見返りはありません。

現在の入金金額:\0
スポンサーサイト

新聞受けに50万円!

堺市南区の府営団地に住む老夫婦が部屋の新聞受けに今年1月、3日連続で封筒入りの現金計50万円が投げ込まれていたことが分かった。
封筒には「お世話になりました」などと書かれていたが、世帯主の60歳代の夫は心当たりがないとして所有権発生後も受け取っておらず、大阪府警泉北署が拾得物として管理している。

2007年7月28日 毎日新聞


捨てるなら俺にくれ!

札束をばら撒きたい人、お金が余って捨てたい人、何か面白い事をしようと思っている人、口を出さない投資家、何かを残したい人、人に夢を与えたい人、ワケあって使えないお金がある人…等は捨てる前に上記口座へご入金下さい。

会社設立の資金にします。

特に、お礼、見返りはありません。

現在の入金金額:\0

郵便受けに1000万円入り封筒発見!

23日午前6時45分ごろ、京都府向日市の民家で、玄関の郵便受けに現金約1000万円入りの封筒が入っているのを住人の女性(67)が見つけ、向日町署に通報した。
女性は「心当たりはない」と話しており、同署は拾得物として保管し、所有者を捜している。
同署によると、現金は10束に分けて帯封がしてあり、A4サイズの銀行の封筒に入れられていた。
封筒には現金だけが入っていたという。
女性は郵便受けから新聞を取り出す際、新聞と一緒に入っていた封筒に気付いた。22日午後7時ごろに見たときは入っていなかったという。

2007年7月23日


捨てるなら俺にくれ!

札束をばら撒きたい人、お金が余って捨てたい人、何か面白い事をしようと思っている人、口を出さない投資家、何かを残したい人、人に夢を与えたい人、ワケあって使えないお金がある人…等は捨てる前に上記口座へご入金下さい。

会社設立の資金にします。

特に、お礼、見返りはありません。

現在の入金金額:\0

捨てられたバッグの中に現金100万円!!

16日午前10時ごろ、神戸市灘区内のごみ集積場で、捨てられていたショルダーバッグの中に、現金約100万円が入っているのを収集作業中の同市環境局職員が発見し、兵庫県警灘署の交番に届け出た。
同署が持ち主を捜している。

調べでは、銀行の古い封筒に1万円札約90枚と5000円札、1000円札が一緒に入れられていたほか、1~500円の硬貨約2500枚がポリ袋に入れられていた。

重さを不審に思った職員がバッグを開けて見つけた。

2007年7月16日 毎日新聞



捨てるなら俺にくれ!

札束をばら撒きたい人、お金が余って捨てたい人、何か面白い事をしようと思っている人、口を出さない投資家、何かを残したい人、人に夢を与えたい人、ワケあって使えないお金がある人…等は捨てる前に上記口座へご入金下さい。

会社設立の資金にします。

特に、お礼、見返りはありません。

現在の入金金額:\0

1万円札2800枚、回収古紙の中から発見!

2004/02/23

一万円札2800枚、回収古紙の中から発見 埼玉・草加

23日午前9時45分ごろ、埼玉県草加市内で、古紙を回収した男
(60)が、ごみの中に一万円札2800枚が紛れ込んでいるのを見つけ、草加署に届け出た。
調べでは、男性は同日午前9時ごろ、草加市内で回収したごみを、同県川口市の古紙回収問屋に運び、分別作業をしたところ、ポリ袋1袋に入った1万円札の束を発見したという。

1万円札はちょうど2800枚。

男性は午前4時半から同7時半にかけて草加市内三十数カ所で、一般住宅から出された新聞紙などの古紙を回収したという。

草加署は、事件性がないと判断した場合、半年以内に持ち主が名乗り出なければ、現金は拾得者の所有になるとしている。

調べによると、男性は市の委託を受けていない業者で、この日の午前4時半から約3時間かけ、ワゴン車で走りながら、市指定の資源ゴミ集積所など市内三十数か所にあった古新聞紙をかき集め、埼玉県川口市の古紙回収問屋で分別作業をしていた際、現金入りの袋に気づいた。

草加市では月2回、市内4業者に資源物の回収を委託しているが、仕事の都合などで夜間や未明に資源ごみを出す住民が後を絶たず、委託を受けていない業者が回収時間前に持ち去ってしまうケースが目立っていた。

このため今後問題となるのは、落とし主が現れない場合の所有権。
遺失物法によれば、所有者が半年間判明しない場合、盗品を除き、拾得者に所有権が発生する。
今回の拾得者は回収業の男性だが、市では「警察の調べで紙幣が市の資源ゴミ集積所に置かれていたことが明らかになれば、当然、所有権を主張したい」としている。

後日談1
ごみ集積所の2800万円、落とし主現れず埼玉県所有に

埼玉県草加市のごみ集積所に出された古紙から、2004年2月に見つかった現金2800万円の 保管期限が2004年8月8日午前0時で切れた。

落とし主が現れなかったため、遺失物法により県の所有となることが決まった。

同署には、「私のものではないか」など県内外から十数件の問い合わせがあったが、いずれも特定には至らなかった。

そうした中、草加市が「古紙として捨てられた以上、市のもの」と所有権を主張。

男性が市の委託業者でなかったこともあって、一時は男性を窃盗容疑で告訴する構えも見せた。だが、全国から約600件の抗議が市に殺到、「持ち去られた場所が特定できない以上、所有権の主張は困難」としていた。
男性も「騒ぎで生活が乱れ、疲れた」と権利を放棄した。
県財政課は「厳しい財政状況下にあり、赤字を埋めるために基金に積み立て、貴重な財源として県民のために活用したい」としている。

後日談2
持ち主が見つからず結果的に埼玉県の所有物となった2800万円について、県は「寄付する方針はない」。
すでに県の規則に沿って被災地に義捐金として100万円の見舞金を送ることを決定しているが、「2800万円寄付すること自体思いつかなかった」と話している。


捨てるなら俺にくれ!


行田市の時は全額寄付したのに、草加の時は100万しか寄付しなかったんだ…
何やってんだ?埼玉県。

古紙として捨てる前に俺に下さい。

札束をばら撒きたい人、お金が余って捨てたい人、何か面白い事をしようと思っている人、口を出さない投資家、何かを残したい人、人に夢を与えたい人、ワケあって使えないお金がある人…等は捨てる前に上記口座へご入金下さい。

プロレス団体設立の資金にします。

特に、お礼、見返りはありません。

現在の入金金額:\0

ゴミの中から3380万円!!

2003年12月

埼玉県警行田署によると、3380万円は2003年2月12日午前9時50分ごろ、不燃ごみを破砕機で砕いていたところ、
大量に紙幣が混じっているのを作業員が見つけた。

完全な状態の1万円札が3020枚、5000円札が160枚あり、このほか、破砕機で破れた紙幣も数百枚あった。
破れた紙幣は日本銀行が鑑定し、280万円と引き換えられた。

現金の一部には約20年前の日付の帯封がついていた。

2004年6月

埼玉県行田市の市営ごみ処理場で昨年見つかった3380万円分の紙幣は、2004年6月25日いっぱいで
半年間の遺失物法の保管期限(6カ月と14日)が切れ、同市への引き渡しが決まった。

行田署にはこの間、近隣の茨城県や東京都のほか兵庫、福岡県などからも「自分の金では」と問い合わせがあった。

内訳は女性7人、男性5人。

「昔、要らなかった1億円を捨てました」「宝くじに当たった友達から5000万円をもらい、怖くなって捨てた」

荒唐無稽(むけい)な内容が多く、すべて電話での照会。

実は、見つかった紙幣の帯封には 「昭和60年」と印字があり、いずれも時期が一致しなかった。

「一人暮らしのお年寄りが亡くなり、たんすか何かに隠していた貯金がそのままごみに出されたのでは」

と同署幹部は話す。

2004年10月

「落とし物」、3380万円は被災地に――。

埼玉県行田市は25日、、2003年12月、市の粗大ごみ処理場に搬入され、
持ち主が発見されずに市の所有になっていた現金3380万円について、
被災者支援に全額寄付することを決めた。

日本赤十字社の義援金に寄付する方向で、来月にも被災地に送られる見通しだ。



捨てるなら俺にくれ!

いや…この場合、落とし主に。

県が寄付した事には賛成です。

札束をばら撒きたい人、お金が余って捨てたい人、何か面白い事をしようと思っている人、口を出さない投資家、何かを残したい人、人に夢を与えたい人、ワケあって使えないお金がある人…等は捨てる前に上記口座へご入金下さい。

プロレス団体設立の資金にします。

特に、お礼、見返りはありません。

現在の入金金額:\0

金の延べ板発見!

愛知県三好町福谷(うきがい)の廃材リサイクル業「前田道路中部支店名古屋合材工場」で2~3日、男性作業員(66)が金の延べ板を4枚(計2.5キロ)発見、近くの交番に届けた。県警豊田署が調べたところ、本物の金とみられ、純金であれば時価675万円相当という。

同署が拾得物として、持ち主などを調べている。

調べなどによると、延べ板は重さ1キロが1枚、同500グラムが3枚。作業員が2日、コンクリートやアスファルトの廃材を再生する同工場で、破砕したコンクリート廃材が流れてくるベルトコンベヤーから鉄筋や木材などの不純物を選別中、B5判のプラスチックケースに入った2枚を発見。

さらに3日にも、別のケースに入った2枚を見つけた。延べ板は破砕の過程で一部が変形していたという。

同工場には年間に県内の業者約150社から廃材が搬入され、延べ板が見つかったのは昨年11月以降の廃材。
延べ板には関東地方の貴金属販売会社や数字などの刻印があったが、同署が照会した結果、この会社には記録が残っていない古い時期の刻印だった。
延べ板は、届け出から6カ月と14日間持ち主が現れなかった場合、工場が受け取ることになる。

7月3日 毎日新聞


捨てるなら俺にくれ!
札束をばら撒きたい人、お金が余って捨てたい人、何か面白い事をしようと思っている人、口を出さない投資家、何かを残したい人、人に夢を与えたい人、ワケあって使えないお金がある人…等は捨てる前に上記口座へご入金下さい。

プロレス団体設立の資金にします。

特に、お礼、見返りはありません。

現在の入金金額:\0

現金計8万5千円ポストに入ってた?

三重県いなべ署は9日、いなべ市員弁町の御薗、石仏両地区の民家5軒に現金計8万5000円が投げ込まれていたと発表した。

御薗が6月21日1軒、石仏が同月26日3軒、7月7日1軒で、金額は1万~4万5000円。

いずれも封筒などに入れずに民家のポストに入れられていた。

それぞれ、住人が発見した日に同署に拾得物として届けた。

同署は、現金が盗まれたものか照合はしていないが、同市内で多額の現金が盗まれるような窃盗事件は起きていないことから、事件との関連はないとみている。

7月10日 毎日新聞



捨てるなら俺にくれ!

札束をばら撒きたい人、お金が余って捨てたい人、何か面白い事をしようと思っている人、口を出さない投資家、何かを残したい人、人に夢を与えたい人、ワケあって使えないお金がある人…等は捨てる前に上記口座へご入金下さい。

プロレス団体設立の資金にします。

特に、お礼、見返りはありません。

現在の入金金額:\0

首都高からお金の雨…1万円札数十枚ヒラヒラ

空からお札が降ってきた!? 6日午前11時ごろ、東京都墨田区向島1丁目の言問橋付近で、「首都高速から1万円札数十枚が落ちてきた」と通行人の女性から110番があった。警視庁本所署が現場を調べたところ、言問橋上で、通報した女性が1万円札2枚を拾ったほか、付近の植え込みから1万円札2枚、5000円札1枚、1000円札1枚の計4万6000円が見つかった。

 同署は、首都高速6号向島線の高架橋から紙幣がまかれた可能性があるとみて、ほかにも紙幣が落ちていないか現場周辺を捜しているが、その後の発見の報告はないという。通報した女性の話では、落ちてきたのは30~40枚で、何人かが拾って持ち去ったという。警視庁では「落とし主が現れておらず、落とした正確な枚数(金額)も分からないので、誰がどれだけ持ち去ったのかも計算しようがない」と、謎のばらまきに、頭を抱えている。

7月7日 スポーツ報知


捨てるなら俺にくれ!

札束をばら撒きたい人、お金が余って捨てたい人は捨てる前に上記口座へご入金下さい。

会社設立の資金にします。

現在の入金金額:\0
copyright © 2005 捨てるなら俺にくれ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。